>  > 考えてみたら逝ってない

考えてみたら逝ってない

ホームページで何人か気になった女の子がいたので、そのうちの2人が在籍している日に受付け所へ訪問しました。写真を確認したかったのでTELリザーブはなしです。一人は入ったばかりで時間が合わずで、もう一人はすぐに案内可能との事で選択の余地はなく、そちらのホテヘル嬢に決定です。部屋に入りバスタブにお湯を張っている間に、はじめましての挨拶と軽いトークです。こちらの話題に上手いこと合わせてくれて話題を広げてくれるので早々に打ち解けることができました。これができる風俗嬢はやはり人気が出ると思います。お湯が溜まりバスタイムですが、比較的暑い日だったのでお互いの汗をしっかり流し合ってからのバスタブで混浴です。女の子の後ろに同じ向きで入って後ろからおっぱいを揉み揉みしてさらに乳首コリコリです。さらにうなじにベロを這わせてみると、女の子から軽い吐息が漏れます。かなり感じているようで、後ろ手に握るちんぽの手に力が入っています。のぼせるかな、なんて思いながら乳首とクリトリス攻撃をバスタブの中で続けて、ほどなくして逝ってもらいました。二人とものぼせたのでベッドでぐったりして、そのまま時間切れになりました。

[ 2015-05-22 ]

カテゴリ: ホテヘル体験談